突然の来客で役立つソファベッド
2016.12.16

subimg05ソファベッドはソファとしてもベッドとしても使える機能性の高いソファです。通常はソファとして使用して、来客があった際などにはベッドにして使用する事ができるのでとても役立つ家具です。予備の敷き布団を収納できるスペースが無い、部屋にもう一枚布団を敷くスペースが無いという場合、ソファがそのままベッドになるのでとても役に立ちます。もちろんソファとしての座り心地も良いのですが、ベッドとしての寝心地も良いので来客者の方が宿泊するという時にはベッドとして提供してもきっと満足してもらう事ができます。ベッドからソファ、ソファからベッドへのカスタマイズは割と簡単に行う事ができ、女性の力でも行う事ができます。中にはリクライニング機能を備えているソファもあり、自分が最もリラックスできる状態にセットする事ができます。

ソファベッドの中には収納性を兼ね備えたソファもあります。「ソファをおきたいけれど収納スペースも欲しい」という方には理想的なソファと言えます。ワンルームのお部屋など、生活スペースに限りがあるお部屋には打って付けの家具です。収納スペースの広さはそれぞれ違いはありますが、広いものだと大きなタオルケットや薄い布団なども入るので来客用に準備しておくという事もできます。さすがに羽毛布団や分厚い敷き布団などの大き過ぎる物は収納できませんが、枕やシーツ、薄い布団などは大抵収納できるので夏場にはとても役に立ちます。

ソファベッドはリクライニングを調整したり、ベッドからソファ、ソファからベッドへのカスタマイズといった独特の動きがあるため通常のソファカバーは合わないのですが、ちゃんと専用のカバーというものが販売されています。大手の家具メーカーでも販売されていますが、ネットショッピングや通販などでも販売されています。販売価格は通常のソファカバーよりは少し割高にはなってしまいますが、専用カバーという事を考えれば手頃な価格です。カバーをしておく事によって長く使い続ける事ができますし、カバーを替える事で気分やお部屋の雰囲気を変える事もできます。専用カバーでも色々なデザインや、様々な生地のものがあるので自分の好みの物を購入しカスタムする事ができます。ただ少しだけソファ本体が見えてしまうのでカバーを選ぶ際にソファの色と同系色か相性の良い色やデザインを選ぶようにする事が必要です。冬場はフワフワの肌触りの良い生地、夏場はサラサラの生地にするなど季節によってカバーを替えるというのも有りです。

▲ ページトップへ